有酸素運動のジョギングダイエット

有酸素運動のジョギングダイエット

私は、社会人になってから、不規則な生活とバランスの悪い食生活で、体重が10キロほど増加してしまいました。会社の同僚に太ったと言われてショックを受けて、ダイエットを決意しました。

 

ダイエットといっても、何をしていいのか分からずにいたのですが、たまたま友人にダイエットを成功した方がいたので、友人に方法を聞き、ダイエットへ取り組むことにしました、その方法は水分をたくさん摂取してから、有酸素運動のジョギングを行うというものです。

 

ジョギングもあまり速く走ると、有酸素運動の効果がなくなってしまいますので、歩くより少し速く走るようにしました。有酸素運動を行うことにより、体の中の老廃物や毒が汗と一緒流れ出てきて、血液の循環が良くなり、痩せやすい体が作られていきます。

 

また、ジョギングは、足の筋肉もつきますので、二重の効果があります。筋肉がつくことにより、消費カロリーが高くなり、痩せやすい体になっていきます。足の筋肉は一番筋肉がつきやすい所なので、ジョギングはお勧めです。

 

ジョギングは一時間、雨と仕事が残業がない日は毎日行いました。ダイエットを初めたては、走ることが続かず疲れてしまい、歩いてしまうこともありましたが、一週間を過ぎた頃から、走れるようになりました。

 

ダイエットを始めて一ケ月を過ぎた頃から、体重が落ち始めました。元々デスクワークで、運動など全くしなかったので、余計に効果が現れたのかもしれません。約半年で五キロ痩せました。そこから一時間を一時間半に増やし、一年後には見事10キロのダイエットに成功しました。

 

継続は力なりという言葉があるように、続けるということは何よりも大切だと思いました。ダイエットはやらなくても誰からも怒られません。その分続かないのも事実です。自分自身に厳しく、痩せるという目標があり、続けられる方は、必ずダイエットに成功します。

 

有酸素運動のジョギングは、確実に効果がありますので、続けて見てください。有酸素運動は20分は続けないと効果はありませんので、最低20分は続ける必要があります。