少しの工夫でダイエットができる食事方法

少しの工夫でダイエットができる食事方法

少しの工夫でダイエットができる食事方法と言うことでお話をさせていただきます。

 

ダイエットと言うと大きく分けると運動で行う方法、そして食事で行う方法、またこれらを合わせて行う方法があります。そう考えると今の生活のスタイルをガラッと変えないとダイエットができないと思ってしまうと思います。確かに今までの生活の積み重ねで太ってしまったのであれば同じ生活をしていたのであれば更に体重増となり、ダイエットをすることは難しいでしょう。ですがちょっとした工夫でダイエットに効果があります。

 

また食事と言うのは黙っていても1日に3回は訪れる物になりますので、都度の食事を気をつけておくことでそんなに大きなことをしなくてもそれがダイエットにつながることがあります。

 

まず気をつけたいのが調味料になります。これは皆さまが普段使用している醤油やソースですが、食事には欠かせない物ではありますが、でも美味しい分、塩分や糖分が多く含まれています。また旨み成分が多い分、更におかずを食べ過ぎてしまうと言うことにもなってしまいます。ですので例えばお肉やお魚を食べる時には何時もの調味料の他にお酢をかけてみたりポン酢を使用してみましょう。

 

お酢にはカロリーはなく、血液をサラサラにしてくれる効果がありますのでこの様にお酢を活用するだけでもダイエットに効果が出てきます。

 

また朝、昼、夜の食事のバランスについてですが、私たち日本人は朝ごはんは少なめ若しくは食べないでお昼ご飯まで我慢をして夜ご飯を1日の中で1番たくさん食べる傾向にあると思います。実はこれは逆になりまして、朝ごはんは1日の始まりになりますので日中のカロリー消費のことを考えると極端なことを言えば何を食べても良いのです。

 

夜ご飯は食べた後は睡眠をするだけなので日中に比べるとカロリー消費はとても低いのです。ですので夜ご飯は腹八分目にして朝ごはんはカレーでもカツ丼でもパワーが付くものを食べることをお勧めします。そうすることで夜間にカロリーが溜まることを防げますのでダイエットにも直結するのです。